ロイブでキレイ

ホットヨガロイブの口コミや料金、プログラムなどを徹底解説!

ロイブ

ロイブでのレッスンで必要な持ち物一覧!あると便利なものはこれだった!

ホットヨガのロイブでは500円で体験レッスンに参加することができます。キャンペーン中は無料で体験できることもあるので、ホットヨガが気になっているならぜひお試ししておきたいところ。

そんなロイブの体験レッスンですが、初めて行く場合は何を持って行くべきか迷ってしまいます。公式サイトに持ち物の一覧が出ていますが、「これがあると便利だよ!!」というアイテムも含めてご紹介します。

せっかくの体験レッスン、忘れ物がないようにしたいですよね。ぜひこの記事を読んで持ち物チェックしてみてくださいね。

ロイブの持ち物

\2月29日まで体験料0円!/

ロイブで体験レッスンを申し込む

※手ぶらでロイブを体験できるキャンペーン実施中

ロイブの体験レッスンでの持ち物

ロイブの体験レッスンでの持ち物

ロイブには通常の体験レッスンと手ぶらで行ける「手ぶら体験」の2種類があります。それぞれ持ち物が少し変わってきますので、詳しくご紹介します。

通常の体験レッスンでの持ち物

まず、手ぶら体験ではない、通常の体験レッスンでの持ち物はこちらの通りです。

通常の体験レッスンでの持ち物

  • ウェア上下(汗をかくので水分の吸収をしやすいもの)
  • お水1リットル
  • 着替えの下着
  • シャワーのバスタオル
  • メイクして帰る場合はメイク道具

ウェアは汗を吸収しやすいものがおすすめです。汗をかいて色が変わってしまう、グレーのTシャツなんかはあまりお勧めできません。ユニクロのエアリズム+リラコやレギンスなど、収縮性があって動きやすいものがおすすめです。GUにも安くて軽く良いものがあります。

かなり汗をかくので、お水も必須!

替えの下着やメイク道具以外は、ロイブでレンタル(ウェア・バスタオル)・購入(お水)が可能です。お水やバスタオルはかさばりますので、身軽に済ませたい方はロイブでレンタル&購入を考えても良いですね。

ホットヨガはかなり汗をかくので、下着もかなり濡れます。替えは持って行った方が良いので、忘れないようにしましょう!

「手ぶら体験」での持ち物

「手ぶら体験」と呼ばれる体験レッスンでの持ち物は、その名通り少なくなります。必要なものはこちらの通りです。

手ぶら体験レッスンでの持ち物

  • 着替えの下着
  • メイクして帰る場合はメイク道具

「手ぶら体験」では、ウェア(上下)、バスタオル、フェイスタオル、お水1リットルがついていますので、必要最低限の持ち物で大丈夫です。会社帰りにロイブに寄る場合は嬉しいですね。

その他持っていると便利なものリスト

その他、個人的に持っていると便利だと感じるアイテムはこちらの通りです。

持っていると便利な物

  • ヘアゴム
  • メイク落とし、化粧水、乳液などの基礎化粧品
  • シャンプー、トリートメント、ボディーソープ
  • 着替えの下着を入れる袋

髪の毛がある程度長い場合、ヘアゴムはあった方が良いですね。汗もかなりかくので、髪の毛はまとめておいた方が邪魔になりません。

メイク落とし、化粧品、乳液などはロイブにありますが、いつも使っているものが良いという方は持って行くようにしましょう。

シャンプーやトリートメントのアメニティも施設によって変わってくるので、念のため持って行った方が良いです。体験レッスンの場合は使い切りのパウチがあるとかさばりませんね。

着替えた下着を入れる袋も必要です。汗で濡れた下着をバッグにそのまま入れるのはちょっと抵抗ありますね。スーパーのビニール袋やジップロックのようなファスナー付きの物があると便利です。

レンタルグッズやミネラルウォーターの料金

ミネラルウォーターやバスタオルなどはかさばるので、ロイブでレンタル&購入したほうが便利かもしれませんね。料金はそんなに高くありませんので、負担にならないようであれば利用するのも良いでしょう。料金はこちらの通りになっています。

レンタルグッズの料金

  • レンタルバスタオル・・・150円(税別)
  • レンタルフェイスタオル・・・80円(税別)
  • レンタルウェア(上)・・・140円(税別)
  • レンタルウェア(下)・・・140円(税別)

お水の料金

  • ミネラルウォーター 550ml ・・・120円(税別)
  • 水素水飲み放題・・・月額1,000円(税別)3ヶ月の継続が必要

体験レッスンの場合はミネラルウォーター1本の購入で120円になります。もし長く続ける場合は、月額1,000円の水素水飲み放題もおすすめです。初回に水素水を入れる専用のボトルかパックを買う必要がありますが、水素水を入れれば自宅でも飲むことができますよ。

\2月29日まで体験料0円!/

ロイブで体験レッスンを申し込む

※手ぶらでロイブを体験できるキャンペーン実施中

ロイブのアメニティ詳細!どこまで持って行く必要がある?

ロイブは内装もとてもおしゃれなヨガスタジオ。女性専用のヨガスタジオなので、女性のための施設といっても過言ではありません。このようなアメニティも用意されています。

ロイブのアメニティ

  • メイク落とし、化粧水、乳液
  • コットン、綿棒
  • ドライヤー

ドライヤーももちろんついているので、しっかりと髪の毛を乾かすことができますね。メイク落としや化粧水なども用意がありますが、いつも使っている化粧品が良い場合は持って行くと良いでしょう。

ヨガマットやヨガラグは必要?

ヨガマットやヨガラグは必要?

ヨガスタジオに行くとなると、ヨガマットやヨガラグを持って行った方が良いのか、レンタルはあるのか気になるところですよね。

ヨガマットは無料レンタルがある

ロイブではヨガマットの無料レンタルがありますので、持って行く必要はありません。実際、ほとんどの人がロイブのヨガマットを使っていますので、特にこだわりがなければロイブのヨガマットを使うのが良いでしょう。

ヨガマットの預かりサービスなどはないため、もし自分のヨガマットを使うのであれば、都度持ち帰る必要があります。

あると便利なヨガラグはバスタオルでもOK!

ロイブではヨガラグのレンタルはありませんが、衛生面や滑り止め効果などの面からみるとあった方が便利なアイテム。

ヨガマットは清潔になっているとはいえ、たくさんの人たちが使うヨガマットです。ヨガマットの上にヨガラグを敷いた方が衛生的といえますね。ヨガラグは丸洗いできるので、どんなに汗をかいても気にせずポーズに集中することができます。

そして、ホットヨガはかなり汗をかきます。ヨガマットだけでは滑りやすくなるため、ヨガラグを敷いておいた方がポーズがとりやすくなるという点もメリット。

ヨガラグはご自身の物を持って行くのも良いですし、バスタオルでも代用できます。もしもかさばるのが嫌な場合は、ロイブでバスタオルのレンタルをしても良いでしょう。レンタル料は税別で150円です。

ロイブでもヨガラグを販売しているので、長く続けるならマイヨガラグを用意しても良いですね。ロイブのかわいいヨガラグを使えばテンションも上がりそうです♪

ロイブに入会する時に必要な持ち物

体験レッスン後、ロイブに入会する場合、必要な持ち物はこちらの通りです。レッスン後にすぐの入会を検討している場合は準備しておくとスムーズですね。

ロイブでは、店頭で購入ではクレジットカード払いOKですが、毎月の会費は口座引き落としのみになります。

ロイブの入会に必要な持ち物


引き落とし口座金融機関のキャッシュカードがある場合

  • 身分証明書
  • 月会費2か月分
  • 入会金・事務手数料

引き落とし口座金融機関のキャッシュカードがない場合

  • 金融機関の通帳など(口座番号・金融機関・支店名などがわかるもの)
  • 金融機関届出印
  • 身分証明書
  • 月会費2か月分
  • 入会金・事務手数料

一度会員になると他の店舗でのレッスンも受けられますので、会社の近くや家の近くにロイブがあれば、空いた時間にヨガを楽しむことができます。(一部料金が違う店舗もありますので、詳細は店舗へご確認ください。)

ロイブの入会金や事務手数料、マンスリー会員料金などはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、入会を検討している方は事前にチェックしておいてくださいね。

ロイブの料金
ロイブの会費や料金一覧!学割やお得な割引はある?!徹底解説

全国60店舗以上あるホットヨガのロイブ。お試し料金や会費など、料金システムについて詳しく解説します。いくつかの料金プランがあるので、ライフスタイルに合わせて選ぶのが良いでしょう。支払い方法や引き落とし ...

続きを見る

\2月29日まで体験料0円!/

ロイブで体験レッスンを申し込む

※手ぶらでロイブを体験できるキャンペーン実施中

-ロイブ
-,

Copyright© ロイブでキレイ , 2020 All Rights Reserved.